あわにゃん日記

はてなダイアリーサービス終了に伴い、はてなブログに引っ越しました。

改造

7月18日から夏休みに突入した。
最初の1週間は宮崎でのんびり過ごし、7月26日に実家がある広島へ帰省した。
今年の夏は試験勉強しかしないことに決めているので、そうなってくると、食事が無料でかつ全自動で出てくる実家の方が何かと都合が良い。
というわけで、試験が始まる8月25日あたりまで、大学入学以来最長の滞在予定である。


ま、試験勉強しかしないと言っても、そこは俺。
1ヶ月近くも時間があると思うと、帰省してから今日まで数日間、どうしてもダラダラと過ごしてしまった。
うーん、こんなに早く試験勉強始めたことないしにゃー。
それに、中学生時代以来、実家で勉強できた試しがないもんにゃー。
このペースじゃ、大して勉強しないまま、1ヶ月なんてあっという間に過ぎちゃいそうだにゃー。
って、放校になっちゃうじゃねーか!
ざっけんな!


というわけで、現状を打開すべく、勉強環境を改造することにした。
よし、図書館にでも行こう!
でも、近所の市立図書館はガキがうるさいしにゃ・・・。
そうだ、どっかの大学の図書館に行こう。
おっけーおっけー!


インターネットで広島市の各大学を調査した結果、広島修道大学の図書館に行くことに決めた。
理由は、図書館が一般開放されていること、自習環境に優れていること、その大学の前期試験が終了していて利用者が少ないと予想されること、毎日通うのに苦にならない距離であることである。
それにしても、オシャレな図書館だにゃー!
ワクワクしてきたにゃー!
だはー。


そんな訳で、今日初めてその図書館に行ってきた。
予想通り、非常に快適な環境で、10時間くらい、久しぶりに集中して勉強できた。
明日からも利用させてもらうにゃー!
だはー。


ところで、この大学は正門のところに警備員がいる。
帰るとき、ちょうどその辺りに作業車が停まっていて、片側車線をふさいでいたので、その警備員が交通整理をしていた。
その場所に近づくと、俺の前を走っていた若葉マークの軽自動車に対して警備員は、「はいはい、通っていいよ〜」という感じでやや高圧的に赤い棒を回していた。
それに続いておれも通ろうとしたら、ここで警備員は驚きの行動に出た。
なんと、俺の車にだけ、敬礼をしたではないか!


・・・なんでだ!?
駐車場で見たから分かるが、前を走っていた若葉マークの軽自動車は、部活帰りの女子学生。
それに対して、外車(ボルボ)の俺は、全くの大学無関係者。
って、ざっけんな!
おまえ、絶対、車種によって敬礼するかどうか決めてるだろ!
外車に乗ってるからって、大学の偉い人だと思ったら大間違いだし!


そんな訳で、俺は「おう、ごくろーさん」てな感じで偉そうに警備員に片手を上げ、大学を後にしたのだった。
その後、帰宅して、全自動の夕食を食べながら、テレビのニュースを見た。
トップニュースは、福田内閣内閣改造を行ったというものだった。


ニュースでは、「新しい○○大臣は△△さん」だとか、「××大臣はそのまま留任」だとか、1人ずつ紹介していた。
「俺の好きな舛添さんは留任だにゃー。また頑張って欲しいにゃー」とか思いながらそのニュースを見ていたら、一緒にニュースを見ていた母親がボソッと言った。


「あんたのせいで、さっきから『留任』が全部『留年』に見えるわ・・・」


・・・。
・・・・・・。
って、ざっけんな!
申し訳なくて、何も言えねえじゃねーか!
つぁはぁ〜!