あわにゃん日記

はてなダイアリーサービス終了に伴い、はてなブログに引っ越しました。

お久しブリーフ

今日は郵便局と役場に行こうと思ってたが、起きたら夕方5時を過ぎていたので諦めた。
廃人だから、長期休暇はすぐに昼夜逆転してしまうにゃー。
明日、寝る前に行こうっと。
だはー。


と言うわけで、今日も国試日記を書くにゃー。
だはー。




  • 2011年2月13日(日) 国試・2日目

今日も6時に起き、7時半にホテルを出発して、国試会場へ。
バスに乗ってる間、他の同級生たちを見て、「荷物の量って、性格が現れるにゃー」と思った。
俺は重い荷物が嫌いなので、試験場へは最低限の荷物しか持っていかない。
それに対し、ポリクリ班で一緒だったアオヤマくんなんかは、パンパンに膨らんだ重そうなカバンを2つも持っていた。
何をそんなに持っていく必要があるのだろう?
そんなたくさんの本を読み返す時間なんて無いと思うけど・・・。
ま、いっかー。
だはー。


国試会場に到着し、昨日と同様、軽く勉強したり周囲を観察したりして、試験開始を待っていた。
ふと、俺の左斜め前3メートルくらいの席にいるイカワくんが、満面の笑顔で俺の方を見ていることに気付いた。
ん?
なんで笑ってるの?


イカワくんが、右方に指を差して、「面白いものがあっちにあるから見て下さい」みたいな顔をした。
指差す方を見てみると、アオヤマくんだった。
アオヤマくんは、医者が聴診器を首に巻くように、なにか妙なものを首に巻いたまま参考書を読んでいた。
って、ざっけんな!
それ、「肩ツボ押し器」じゃねーか!
なんでそんなアイテムを国試の会場に持って来てんだよ!
そりゃ、あんなに荷物多くなるわけだよ!
ぷぷぷっ!



と言うわけで、今日はアオヤマくんに癒され、リラックスして試験開始を迎えた。
しかし、今日もイマイチな出来だった。
って、ざっけんな!
難しいのは初日だけじゃなかったのかよ!
つぁはぁ〜!


午前中の試験を終え、後輩の国試対策委員さんたちが用意してくれる弁当をもらいに、建物の外へ出た。
今日もめっさ寒かったので、ガタガタ震えながら、足早に弁当を受け取りに行った。
・・・ん?
あの白髪のオッサン、見たことあるぞ。
って、ミトマ先生じゃねーか!
今年1年間、ずっとビデオ講座でお世話になってたし!
初めて生で見たし!


握手でもしてもらおうかと思ったけど、カリスマ予備校講師ゆえ、既にたくさんの人に取り込まれていた。
うーん、寒いから、早く建物内に戻りたい・・・。
握手とか、やっぱいいや!
国試が終われば、あのオッサンにはもう用は無いしな!
だはー。


今日も夕方5時に試験が終わり、またバスでホテルに戻った。
すると、ホテルのロビーに、見覚えのある巨漢が。
・・・おおおお!
野球部後輩で研修医2年目の呉(ゴ)じゃねーか!
久しぶりにゃー!
わざわざ激励に来てくれたの!?
晩メシおごってくれるの!?
わーい!


久々の再会を喜び、野球部6年のリックと共に、呉(ゴ)に美味い肉を食わせてもらった。
俺クラスの廃人になると、もはや慣れてしまってるけど、よく考えると、元後輩にメシをおごってもらうのは情けないな・・・。
ま、いっかー。
ごちそう様でしたにゃー!
だはー。


その後、ホテルの部屋でのんびり過ごしていると、夜9時頃、ケータイが鳴った。
ん?
野球部先輩で研修医2年目のミムさん!?
えっ?
ホテルのロビーに来てるんすか!?
すぐ行きますにゃー!


1階へ降りると、ミムさん、エトーさんナカマタ(彼らは福岡の同じ病院で働いている)が来ていた。
ナカマタは2か月前にミヨシの結婚式で会ったけど、ミムさんやエトーさんは2年ぶりとか3年ぶりとかだった。
いやー、お久しぶりですにゃー!
まさか、生きてるうちにまた皆さんにお会いできるなんて、思ってもいませんでしたにゃー!
だはー。


再会を喜んだ後、ミムさんが「国試どうよ?」と聞いてきた。
「受かる気がしないっす(笑)!」と答えると、「大丈夫。俺もそうだったけど、何とか受かったから!」とミムさん。
すると、それを聞いたエトーさんが、「そうだよ、アワヤ。国試は必ず何とかなるから、大丈夫!」と笑った。
・・・ん?
・・・ミムさんが言うのは分かるんすけど、エトーさんって、確か国試2回受けましたよね?
ぷぷぷっ!


全く説得力の無いエトーさんの発言に笑ってると、「おまえ、なんで笑ってんだよ(笑)! いいから、さっさとケーキ食え!」とエトーさんに怒られた。
見ると、巨大な箱に、30個くらいのケーキが並んでいた。
え?
こんなに買ってきたんすか!?
野球部の6年生って、3人しかいないっすよ!
こんなに食えるわけないじゃなっすか!
ぷぷぷっ!


本当はもっとしゃべりたかったけど、30分くらい経つと、明日も試験の俺たちに気を遣って下さって、彼らは去っていった。
懐かしい人たちに会えて、今夜は本当に嬉しかったにゃー!
疲れも吹っ飛んじゃったにゃー!
皆さん、ありがとうございました!
良い報告ができるよう、明日の最終日も頑張りますにゃー!
おっけーおっけー!